<<10月6日  | ホーム | 10月3日-4日>>

スポンサーサイト 

--.--.---- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月5日 

2016.10.06Thu 13:37

10月5日(水)
仕事を終え、脱毛サロンへ行く。実は昨日、予約日を間違えて1日早く行ってしまったのだった。

通っているサロンは、担当の人によって技術差がある。
とはいえ過去10回中、2回ほど軽い痛みを覚えたほどなので、口うるさくするほどでもないだろうが、大抵は上手で気が利く人で、顔の照射時に眩しさを軽減できるよう目を保護するタオルを多くしてくれたり(最初の方がそうだったので、マニュアルかと思ったら、その方だけだった)、冷却ジェルの塗ったり拭いたりもとても丁寧なのである。

昨日の担当の女性とても可愛い方だったが、最初に目が合うなり、「あ、可愛いけれど鈍くさい人だ」という直感があり、まさにその通りだった。
全ての動作、出来てはいるのだがやり方がいまいち手ぬるく、冷却ジェルをぺろっと塗るなりすぐに照射を始めるので、「ああ、これは足りてないだろう」と危惧した瞬間に案の定、明らかに痛みのある照射をされてしまった。
「すみません痛いです」と申し上げたところ、「痛いですよねえ、私も最初は痛くて…、がんばってください!」とただ応援されてしまった。他の方は「大丈夫ですか?お痛みありませんか?○○しましょうか」と対処法を提示するのに、この女性なかなかこれで慣れているようだ。仕方なく我慢して、次の照射の前に「冷却ジェル多めにしてほしい」と伝えたところ、素直に「いいですよ!」と言い、そうしてくれて今度は全く痛みがなかったので、悪気はない人なんだろうな…と思うのであった。
しかしとても可愛らしく毒気なく、良くも悪くも深いことに興味のなさそうな女性だったので、たぶんこのまま生きていくのであろう、そして幸せになるだろう…。職人には向いてないのでこの仕事は長くはしない方がいいと思う。明るく付き合えそうだから友達にはなりたいタイプだ。照射はされたくないので今後は他の店舗に行くけれど。

帰宅すると恋人が書類作りを頑張っているので、何かしてあげたいなーとは思うものの、大したことはできずいまいち無力感もあるのであった。何かしましょうかと言うと、いてもらえるだけで充分と言われることが多い。まあ私、何かするだけ余計に手間になることもあるのでそういうことかと思っていたりしたが、翌日「なにかお礼がしたい」と言われたので、「意外と役に立っていたのかな」と思うのであった。
逆に私はといえば全然いてくれたら充分だし、本当ならスーパーマンのようにあれこれしてあげたいし、何かしますかと言われたら少しも手を煩わせたくないのだ、こちらこそお礼がしたいのだけど。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

シラサキマイ

グラフィックデザイナー http://www.strikingly.com/srskmy

昨夜未明というバンドをやっていました。


http://sakuyamimei.jugem.jp



昨(今)夜未明のカヴァー「ノンストップジェットコースター」
Cmt
アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。